Menu:

Archives:

Others:

Home > 学校紹介

学校紹介

北波多中学校について紹介します

2007年05月15日(火)

北波多

北波多
唐津市北波多は佐賀県北西部に位置し,南に伊万里市に接しており,南北約10km東西は約6.4km,面積は約27km2で三角形をした盆地です。
北波多の人口は平成16年2月現在,人口約4900人です。

明治,大正,昭和を通じて石炭産業で発展しましたが,現在は炭坑の閉山で農業を主体とする村となりました。
米・麦・茶の栽培に加えてみかん,梨,いちご,野菜などの栽培が行われ,さらに工場誘致につとめ,現在4つの工場が操業しています。

北波多中学校

2005年1月1日,北波多村と浜玉町,厳木町,相知町,肥前町,鎮西町,呼子町の東松浦郡の7町村は唐津市と対等合併し「東松浦郡北波多村」は「唐津市北波多」となりました。
生徒会を中心に「あいさつ運動」や「ボランティアBANK」の活動に取り組み,落ち着いた態度で学習に取り組んでいます。部活動も盛んで,大会などでは好成績を残しています。

生徒数(2008年度)

1年生 2年生 3年生
13 22 15 50
23 25 16 64
36 47 31 114

部活動

現在7つの部が毎日,熱心に練習,制作に取り組んでいます。
女子バレー,女子ソフトテニス,男子バスケット,文化部,女子バスケット,野球,男子ソフトテニス

徳須恵川と中学校

北波多中学校校歌

1 春を告げくる 朝風に
紫におう  花すみれ
光うららに 照り渡る
霧差山(きりさしやま)(注1)に
湧(わ)く雲の
理想果てなく進まなん

2 栄枯幾度(えいこいくたび)
強者(つわもの)の
夢埋(ゆめうず)もるる  鬼子岳(注2)に
新樹の緑  めざめゆく
若き生命(いのち)のひとすじに
希望明るく学ばなん

3 翡翠(ひすい)きらめく 波多川(注3)の
水(み)の面(も)に映ゆる  学舎(まなびや)よ
三年(みとせ)の月日  ひたすらに
甲城(かぶと)(注4)の峰に澄む月の
心正しく進まなん

注1 標高209.6m。
注2 別名「岸岳」。標高300m。松浦党の党領、波多氏の岸岳城があった場所。
注3 村内を南北に流れる現在の「徳須恵川」。昭和5年,旧河川法により「徳須恵川」に改称された。
注4 標高130m。岸岳城の出城があった。

学校紹介 (RSS)